当サイトの人気記事
他サイトの新着記事

2016年05月09日

PS Vita「フェアルーン」攻略感想(1)3時間でクリアできる謎解き重視RPG。短くても「大冒険した感」が味わえるのがいいね!

16/05/08 25:00

皆さんこんばんはー。
GWオワタ…。完全にオワタ…(´;ω;`)ウッ…

【本日の記事まとめ】
(05/08)ペルソナ5で最もかわいい女の子が決定wwwwwwww:16/05/08のニュース
(05/08)16/05/10のゲーム購入検討。今週は「アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝」を購入!
(05/08)【エロバレー/DOAX3】攻略感想(11)こころのポールダンス解禁キタ━━━(゚∀゚)━━━!!超嫌そうな顔で受け取ってくれたww



PS Vita「東方蒼神縁起V」攻略感想(1) SFC時代の名作RPG的なプレイ感覚!霊夢が喧嘩っ早すぎワラタw
PS Vita「東方蒼神縁起V」攻略感想(2)お空のメガフレア強すぎワラタww 教えてくれ五飛、俺はあと何回全滅すればいいんだ…

というわけで、今日はPS Vita「フェアルーン」の攻略感想(1)です。(⇒公式サイト

聞き慣れないゲームかも知れませんが、4/27に配信された500円のDL専用ゲームです。

PS Vita版『フェアルーン』が本日配信開始、レトロ風謎解きアクションRPGの世界へようこそ! - ファミ通.com

4/28に「東方蒼神縁起V」を買った時に、隣にあったので合わせて一緒に買ってみたんですよ。
前日にファミ通の記事(↑)を読んで興味を持ってましたし、PV見たら面白そうだったので…。



ゲームの方は「ハイドライド+ゼルダ」風の謎解きARPG。

ただし、ACT要素・RPG要素はどちらも薄く、メインは「謎解き」要素となっています。
約3時間ほどでクリアできるボリュームですが、よくまとまっていて「お手軽RPG」として中々面白かったです。

ちょい謎が難しい(というか分かりづらい)ところもあるのですが、その辺の解説も含めて簡単に感想を書いてみたいと思います。

※ストーリー的なネタバレあるんで、これからプレイする人は最後までは読まないほうがいいかも…。





というわけで、「フェアルーン」ですが、実は私はこのゲームの存在を配信されるまで全く知りませんでした。
元々はスマホで配信されていたゲームで、その後3DS・Vitaと移植されてきたようですね。

PS Vita版は画面が綺麗になり、1画面にすっきり収まったことで見やすくなっているのが特徴です。
また、スマホ版にはなかった原作スキップモアによる、一部新規マップとナゾトキなどが追加されているとのこと。



ゲームの方はマップ切り替え形式のARPG。
イメージ的には昔の「ゼルダの伝説」みたいな感じでしょうか。スクロールではなく、画面の端まで来るとマップが切り替わるタイプです。

戦闘もちょっと特殊で、基本的に体当たりのみ。
敵のレベルが自分より低ければノーダメージ撃破、同等ならダメージ&経験値を獲得、高ければダメージのみ受けるというシンプルシステム。

言葉にするとちょっと分かりづらいですが、プレイすればすぐに理解できると思いますよ。



戦闘がシンプルな代わりに、謎解きが充実していて、マップギミックが豊富です。

この攻略感想では私が詰まったポイントを中心に紹介していきますが、まず最初はここ(↑)ですね。
この岩が動くってことに気づくのに10分ぐらい掛かりましたw いや、これ気づかない人はずっと気づかないでしょ…(汗



このゲームは隠し通路によるギミックが非常に多くて、例えば周りと色や形が違うポイントは要チェックです。
上記画面のように、木の形が違う(幹がない)場所などはすり抜けられる(もしくはアイテムを使用できる)可能性大。



赤い宝石を地上絵に並べる謎解きは、PVに映ってたので労せず分かりました。
PVでネタバレか!w



地上絵からワープして裏世界へ!
フィールドは最初の草原世界だけだと思ってたけど、意外と広い!? こちらは炎の世界ですね。



実はダンジョンも結構広くて探索のし甲斐があります。



あと、このゲーム、BGMも昔のレトロゲームを意識しててかなり良いですよね。
プレイしていて「BGMいいなー」と素直に思いましたもの。クリアすると自由にBGMを聞けるようになるのでありがたいです。

操作性も十字キー&アナログスティック両対応で動かしやすい(4方向タイプなので十字キーお勧め)し、ドット絵も良いと思います。
フィールド画面は左半分に表示されて小さいように見えますが、実はちょうどいい画面サイズだと思いますよ。



詰まりやすいポイントその2。

「せいれいのランプ」を手に入れた後、どこに行っていいか分からなくて彷徨いてしまいました。
序盤に来ても何もなかったこのダンジョン(↑)で「せいれいのランプ」を使うと先に進めるようになります。



詰まりやすいポイントその3。

ここ(↑)の裏が通れると気づかず、かなり時間をロスしてしまいました。
いや〜。これもノーヒントだと気づかない人いっぱいいるでしょ(汗 見つけた時は嬉しかったけどさ。



詰まりやすいポイントその4。

後述しますが、ここでモニターの前に「剣を刺す」のを忘れて、私は大打撃を受けましたw
あ、そうそう。「せんしのぞう」は最後まで何度も使うことになるので、一度使った後も忘れずに毎回回収するようにしましょう。



この塔はゲーム終盤だからか、敵も強く、ワナも難しくてキツかった…。
まぁ敵が強い場合はレベル上げすれば何とかなるんですけどね。



詰まりやすいポイントその5。

このすぐ下が無限ループになっているのですが、ループを抜けるヒントがこの石像にあります。
ポイントは石像の下にある「・」の数で、それぞれが1〜6を表していますね。

あとはその石像が向いている方向に、1〜6の順番に移動すればループを抜けることが出来ます。
結論から言ってしまうと「右⇒下⇒左⇒下⇒下⇒左」ですね。



りゅうのウロコを手に入れたぞ!

終盤の重要アイテムということで、これでいよいよラスダンに突入することができます。



誰もが一度は引っかかるお約束として、このバグっぽい敵、触ると即死ですw
いや、何となくそんな気はしたんですが、ついつい触りたくなってしまうのが男のサガというか…(汗

死んでも特にペナルティはないんですが、「一度も死なずにクリア」というトロフィーがあるので、それを狙ってる場合は注意ですね。



すり抜け隠し通路。



さすがラスダンということで謎も結構ムズい。
考えれば分かるレベルだと思いますが、ヒントがないから詰まったらどうしようもないかもなぁ…。

そういう時は素直に攻略サイトを見るのが良いと思います。詰まって投げてしまうよりはマシ!(悔しいけど)



ここでレベル25になり、経験値がもらえなくなりました。
「始まりの書」のアドバイスも「のこすてきはまおうのみ!」となったので、レベルMAXに到達したようですね。



3精霊の謎を解き、最後の祭壇に到達しましたが、ここでこのゲーム最大の「詰まりポイント」が来てしまいました(私的)

「りゅうのうろこ」を使うことで祭壇が光るところまでは分かったのですが、その後はどのアイテムを使ってもダメ。
剣のマークが表示されているので「きぼうのけん」を使ってみたけど、ダメなんですよねぇ。

なんかアイテム取り忘れたんかなーと彷徨うこと10分ぐらい…。

諦めて攻略サイトを見てしまいました!

く、屈辱だ…。恐らくもうラスボス直前だというのに、ここに来て攻略に頼ることになるなんて…orz



んで、攻略サイトを見て気づいたんですが、どうやらここで「まものスレイヤー」をゲットしなければならなかったみたいです。

上でもチラッと書きましたが、このモニターの前に、序盤で見た「剣を刺す穴」があるんですよね。
言われてみればそうなんですけど、これノーヒントだと気づかず先に進んでしまう人も多いよなぁ…(私とか私とか私とか!w)

この塔をクリアする時点では「まものスレイヤー」は必要ない(ラスダンで必要)というのも困りもの。ムズい。



というわけで、まものスレイヤーをゲットしたことで、いよいよラスボス戦です。

ラスボスはまさかのシューティングゲーム!?
体当たりRPGでラスボス戦どうすんのかなーと思ってたら、ここだけ別ゲーにしてきましたか。



しかも結構本格的なシューティング。
ラスボスだけに強いし、しかも倒したと思ったら変身するじゃん!ラスボスのお約束ぅ!



最初コツが掴めなくて何度も死んだんですが、3度死ぬとイージーモードに変えられる?救済要素かな。

でも今さらイージーにするのはプライド的に許されない!

つか、ラスボスまで来てイージーにするのはさすがに悔しすぎますものね。
意地でも倒す!コツは掴んだ!



倒したと思ったらまさかの3段変形かよ!HP減って超ピーンチ!

あとここプレイしてて気づいたんですけど、スクショを撮るとしばらく処理落ちします。カクカクっとね。
言われてみれば序盤から動きが重くなるシーンがたまにあるなーと思ってたんですよ。スクショの負荷でしたか。

スクショ時の処理落ちはVitaのゲームで稀にある(hollowの体験版とか)んですが、まぁ不具合ってほどでもないのかな…。
なんとなくVitaの開発に慣れてないのかなって気はしました。何となくね。



ラスボス撃破後、いきなりこの画面になってどうしていいか分からなくなったのですが…。
最後だけ画面タッチを使うのねw ここまでタッチ機能は一度も使ってなかったのに、そういう謎解きか。





というわけで、スタッフロールが流れて無事にクリアです。
プレイ中ずっと感じてたことがあるんですが、最後に言ってもいいですか?

この女主人公、ラブライブの真姫ちゃんに似てるよね!(マテ



というわけで、女勇者が姫様に戻ってゲームクリアです。

クリアタイムは2時間半。
ただし、私は結構ゲームオーバーになってやり直しているので、それ含む実プレイは大体3時間ぐらいでした。



タイトル画面に戻ると、コレクションズ、アチーブメント(実績)、レコード、MUSICなどが追加されます。

コレクションはゲーム中に登場したアイテムやモンスターなどの図鑑。
まだ倒してない敵、手に入れてないレアアイテムは表示されません。



ミュージックはゲーム中のBGMを聞くモード。
本作はBGMがかなり良いので、このモードはありがたいと思いました。つか、意外と曲数も多いのね。



アチーブメント(実績)はいわゆるトロフィーですね。

シークレットアイテムやレアモンスターなど、普通にプレイする以外のやりこみ要素もあります。
つか、アチーブメントを見てたら「1時間以内にクリア」ってのがあったので、気合入れて2周目に挑戦してみたところ…。



1時間半でした。

つか、これ1時間以内にクリアってかなりキツくない?
謎とか全部分かった状態でプレイしても30分オーバーだなんて…。



ゲーム全体としては「3時間でクリアできるお手軽RPG」としては中々良かったなーという印象です。

ボリュームはありませんが、ギュッと中身が詰まってる感じ。短くても「大冒険した感」が味わえるのがいいね。
ちょっと不親切なところもありますが、オリジナルはかなり古いゲームらしいので、その辺は仕方ないのかな…。

確かスマホ版が基本無料で配信されているらしいので、興味ある人はまずそっちをプレイしてみてもいいかもです。
まぁPS Vita版も500円だから気軽に買えるとは思いますが。

【ゲーム雑記 関連記事】
【エロバレー/DOAX3】攻略感想(11)こころのポールダンス解禁キタ━━━(゚∀゚)━━━!!超嫌そうな顔で受け取ってくれたww
PS Vita「EVE burst error R」攻略感想(2)氷室のサービスシーンきたー!小次郎とまりなのシナリオクロスが胸熱過ぎる!
「デジモンワールド ネクストオーダー」攻略感想(8)3世代目はルーチェモン&テリアモン育成!そして衝撃の裏切りに大ショック…
PS Vita「東方蒼神縁起V」攻略感想(2)お空のメガフレア強すぎワラタww 教えてくれ五飛、俺はあと何回全滅すればいいんだ…
【エロバレー/DOAX3】攻略感想(9)フォーチュン(紐水着)キタ━━━(゚∀゚)━━━!! こころに着せたらエロ可愛すぎワラタww
PS Vita「EVE burst error R」攻略感想(1)ハイクオリティな移植で今でも楽しい!シリアの爆乳がタッチで揺れる隠し機能ワラタww
PS Vita「東方蒼神縁起V」攻略感想(1) SFC時代の名作RPG的なプレイ感覚!霊夢が喧嘩っ早すぎワラタw
「バレットガールズ2」攻略感想(3)ジェリーちゃんの尋問特訓エロ可愛すぎ!オペレーションマカロンを苦労してクリアしたよ!
【エロバレー/DOAX3】攻略感想(9)ヒトミのポニテとボブカット可愛すぎワラタww 堀江由衣さんのボイスにも癒やされる〜!
「デジモンワールド ネクオダ」攻略感想(7)メガドラモンとメタルガルルモンで肉々しいコンビになってしまったww ロゼモン帰ってきてー!
PS Vita「バレットガールズ2」攻略感想(2)新キャラ「楼山美雨」が青髪ポニテ可愛い!クーデレキャラを尋問特訓するのは楽しいなぁw
【エロバレー/DOAX3】攻略感想(8)女天狗の着替えを覗いたら、態度がメッチャ冷たくなって俺涙目ww 優しい女天狗さん帰ってきてー!
PS Vita「バレットガールズ2」攻略感想(1)服や下着がパリーンと弾け飛ぶ!これぞ美少女TPSの醍醐味、スカッと爽快だぜ!(笑
【エロバレー/DOAX3】攻略感想(7)女天狗の「舌なめずり」エロすぎワラタww スク水を着せるとギャップ萌えでメッチャ可愛い!
トップページへ

おすすめサイト新着記事
Powered By 画RSS
春が大好きっ最新記事
Powered By 我RSS

他サイト更新情報

posted by spring at 2016年05月09日 01:08 | Comment(3) | ゲーム感想&雑記
この記事へのコメント
アプリ版よりストーリーながくなってるっぽいな
Posted by at 2016年05月09日 01:33
ここの制作会社のフライハイワークスって確か魔神少女を作った所だったと思います。
Vitaでも1が配信されてますね。
Posted by 月見草 at 2016年05月09日 03:55
おおう
vitaにも入っていたんだ
私は3DS版やりましたわ
Posted by at 2016年05月09日 09:59
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: