当サイトの人気記事
他サイトの新着記事

2016年10月02日

「デモンゲイズ2」攻略感想(1)DRPGトップクラスのサクサク感は健在!前作キャラのプロメスやカッスルも懐かしいね!

16/10/01 25:00

皆さんこんばんはー。
最近はすっかり秋という感じになりましたね。最近寒いからついに毛布を出してしまいましたよ!w

【本日の記事まとめ】
【画像】FF15の製品版、草が生えまくり極上クオリティへwww:16/10/01のニュース
「サガ スカーレットグレイス」サブキャラや閃きシステムの詳細を公開!レオナルドの幼馴染エリザベートが可愛い!
「ペルソナ5」水着衣装&キャサリン衣装の無料配信決定!キャサリンの衣装は期間限定無料だからDLを忘れずに!
「Fate/EXTELLA」第2弾PV公開!赤セイバーの入浴シーンキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
「うたわれるもの 二人の白皇」攻略感想(7)噂のシスコン姉ちゃんきたー!口の中にハートww ルルティエ愛されすぎだろ!



16/09/29のゲーム購入検討。今週は「デモンゲイズ2」を購入予定!
「デモンゲイズ2」デモンにタッチ&デートするシステムの詳細公開!前作で好評だったメモやトレハンサークルも!
「デモンゲイズ2」最新の第2弾PVを公開!キグナス&カプリコーン可愛すぎww デモンとデートして仲良くなれる

というわけで、今日はPS Vita「デモンゲイズ」の攻略感想(1)です。(⇒公式サイト)

当初は「イースorうたわれ」のどちらかが終わってから始めるつもりだったんですが…。

我慢できずにプレイしてしまいました!

仕方ないから、序盤を軽く1時間ほどプレイしてファーストインプレッションを書こうと思ったんですが…。

止まらなくて一気に5時間もプレイしてしまいました!

何をやってるんだろうね、私は…(;^ω^)

前作デモンゲイズは「プレイしやすさ」が素晴らしかったんですが、今作もその辺はの魅力はバッチリ健在です。
このサクサク感&テンポの良さは恐らくDRPGトップクラス…。「2」になって損なわれなくて本当に良かったー!



前作と直接的なストーリーの繋がりはありませんが、プロメスやカッスルなどが出てきて懐かしい気持ちになりました。
つか、プロメスってこんな面白いキャラだったっけ?「2」では放送作家にジョブチェンジして、笑いを取る術を身に着けたのか!w




というわけで、まずこちらパッケージです。

左は予約特典の「BEST SELECTION DEMONGAZE MUSIC」、いわゆるサントラCDですね。
公式サイトで試聴出来ますが、1&2のBGM+2のボーカル4曲収録でかなり豪華です。

「デモンゲイズ」攻略感想(1) 3DダンジョンRPGとは思えないプレイのしやすさ!サクサク感が凄い!
「デモンゲイズ」攻略感想(8/完) 隠しダンジョン&裏ボス撃破!村正と大村正もゲットしたどー!

前作「デモンゲイズ1」は2003年に発売されて、その出来の良さから口コミでジワジワ売れたタイトルとして有名です。

私も当時軽い気持ちでプレイを始めたのですが、止まらなくて一気にクリアしてしまったんですよねw
あれから3年以上経ちますが、やっと続編が出るということで楽しみに待っていましたよ。


PSストアで無料のアイテムDLCが期間限定配信されているので、まずはそちらをダウンロード。
そして早速ゲームスタートですよ〜!



冒頭いきなりラジオが始まりますが、どうやら拉致された主人公をみんなで探しているようですね。

確かあらすじによると、主人公はゲーム開始時にデモンゲイザーに改造されてしまうんでしたっけ…。
ということは、ゲームもそこから始まるということかな。



主人公が目覚める前に、まずは自分のキャラメイク!

ていうか、いきなり「ゲームの途中で変更することは出来ません」と言われると緊張するんですけど…(汗

アライメント、いわゆる性格ですが、善だと防御中心、悪だと攻撃中心、中立はその中間になるみたいです。
Wizだと悪一択なんですが、何となくこのゲームで「悪」は選びにくい…。

ここは後々失敗しないように安全策で「中立」にしておこうかな!(←チキン)



うわー。こっちも「スキル習得後の変更はできません」とかなってるよ…。
冒頭からいきなり慎重な選択が求められるね。

●足止め:敵の行動を阻害する低威力攻撃。命中、回避を低下させる
●テラベイン:敵1体に3回の連続攻撃。集中が必要


上記の2種類ですが、迷いに迷ってここは「足止め」を選びました。

が!

5時間プレイした今になって我気づく。

「足止め」ほとんどねえ!と。

だって弱いんだもん…(´;ω;`)ウッ…
テラベインは溜め(集中)が必要だけど、安定して使えるから、そっちにすれば良かったなー。

いきなり失敗した失敗した失敗した…。



主人公は見た目も変えられるようで、これちょっといいなーと思って迷いましたわ!w



でも見た目はオーソドックスがいいかな!ということで、最終的にはこんな感じに。

ちなみに「カリン」というのはうちの犬の名前で、こういうRPGでは自キャラの名前としてよく使っています。
デフォネームもあったので迷ったんですけどね。ま、いいか。



主人公が目覚めると、目の前にはいかにも「モブキャラ!」という男がいました。

彼は田舎からこの城にバイトに来たそうですが、仲間とはぐれてしまったとのこと。
他に誰もいないので、主人公と二人で奥に進むことになりましたが…。



出たな!ペガッソめ!

お前がデモンであることは知っているぞ!
ちなみにデモンは最初みんな敵である事も知っている。これはいきなり戦闘になってしまうのか…。



パパ…。

こいつ確か悪の帝王「マグナスター」ですよね?
そうか、デモンたちは最初はこんな風に心酔しているのか…。



ペガッソに連れられて奥にたどり着くと、そこには轟々と燃え盛る炉がありました。

星力炉?

なんか嫌な予感がするんですけど…(汗
隣の男は何も怪しまずにホイホイとペガッソに付いてきましたが、もう少し警戒したほうがいいと思うけどなー。



とか言ってたら、炉に蹴り入れられたー!Σ(゚Д゚;ガーン

やっぱあれ人間を入れる炉かよ。
何となくそんな気がしてたよコンチクショー!




  ∧_∧
⊂(#・ω・)   入れるわけねーだろ、ぼっけー!
 /   ノ∪
 し―-J |l| |
         人ペシッ!!
       __
       \PSP\
          ̄ ̄


しかし相手はデモン。
開始早々、いきなりの大ピンチなのですが…。



そこに前作でも大活躍だった男登場!見事に主人公を助けてくれます。

え、えーっと…。

名前なんでしたっけ?(酷い

い、いや!今はもう当然知ってますけど、この時は本当に思い出せなかったんだって!
なんせ前作をプレイしたのはもう3年以上前ですからねぇ…。プロメスは覚えてたけど(男女差別だw)





ペガッソに追い詰められる主人公&謎の男ですが、デモンだって分かってるのに主人公一人に任せるのー!?
そんな無茶な…(´;ω;`)ウッ…



ペガッソの方は変身してやる気満々だし、これは玉砕覚悟で戦うしかないかなぁ…。
まーこれもイベント戦闘かもしれないし、最後まで望みは捨てない!



        ∧∧
       ヽ(・ω・)/   ズコー
      \(.\ ノ
    、ハ,,、  ̄
     ̄

よ、弱ぁ…

いくらなんでも弱すぎんだろー!
攻撃2〜3発で倒せてしまったんですけど、これってもしかして誰でも倒せるんじゃ…。



そして哀れペガッソは主人公の邪眼に吸い込まれてしまうのでした…。
これぞ「デモンゲイズ」ですな。



これには見知らぬ男もびっくり。
あ、そうか。こいつは前作の主人公と一緒にいたから、デモンゲイズについて知ってるんだ。



その後、城の警備らしき人物に見つかり追い詰められますが…。



ミュゼがワイバーンに乗って助けに来てくれて、九死に一生を得ました。

ナイスミュゼ!
ていうか、敵の前に堂々と顔を晒しているけどいいのか!?相手は多分敵の幹部クラスだと思うけど…。



無事にアジトに帰り着いたのは良かったけど、主人公は改造の後遺症で記憶がなくなっているようです。


今作のメインヒロイン2人、ミュゼ&プリム登場!

このデモンゲイズは意外と恋愛要素の強いゲームでして、今作もばっちり恋愛要素があるのだとか…。
前作では管理人さん(フラン)の圧倒的1強でしたが、「2」は姉妹2人…。つまり三角関係!

個人的にはミュゼの声優さんが斎藤千和 - Wikipediaさんなので、そっちに転びそうですw
Fateのキャス狐や、化物語の戦場ヶ原ひたぎなどお気に入りのキャラばかりを担当してますし。



プロメース!

前作では葬儀屋をやっていましたが、今作では放送作家として登場とのこと。懐かしい。
上でも書いたけど、今作のプロメスは明るく面白いキャラになってて、私的にはイメージアップ。

ていうか、意外と協力的なんですね。前作では寝てばかりいた気がするのですが…(汗



上では姉のミュゼがヨサゲと書きましたが、実は妹のプリムもかなり良い感じです。

というか、組み合わせ的にはFateの凛と桜みたいな感じなんですよね。
性格もかなり似てる。

発売前のインタビューで三角関係が示唆されていたので、多分最終的には二人で主人公を争う形になるんだろうなぁ…。



カッスル!そうだカッスルだ!

やっと名前を思い出した(酷い)
前作では武器屋の兄貴という感じでそれほど出番も多くなかったのですが、今作ではメインキャラ級に大活躍ですよ。

というか、序盤はカッスルと一緒に行動することが多いですしね。意外と頼りになる。


プロメス、葬儀屋はバイトって…(汗

確かプロメスって前作のラストで、◯とか◯◯とかそんな疑惑が出てませんでしたっけ?
そして今作では一気に可愛くなりすぎなんだよなぁ…。我もビックリだよ。



ここでアジトとなるステラ座を自由に歩けるようになりましたが、何となく雰囲気がサクラ大戦っぽい。劇場だからか。

前作のアジト「竜姫亭」は2階建てでしたが、今作は地下1階/地上3階にパワーアップ!
都会が舞台だから、登場キャラも多いですしね。



先ほど捕まえたデモン「ペガッソ」ですが、どうやらミュゼの力で無事に顕現できた模様。

よく分からないのですが、ミュゼには前作の管理人さんのような特殊な力がある?
というか、ミュゼ&プリムは孤児らしいですけど、な〜んか出生に重大な秘密がありそうなんですよね。

まぁその辺はゲームを進めれば追々明らかになっていくのでしょうが。



そしてここでペガッソも強制スキル選択となりました。

アボイドは回避力アップ、ヒットは命中力アップ。
ここは一体どちらを選ぶのが正解なのか…。こういうのに迷ってしまうタイプだから辛い…。

とりあえず今回はヒットを選んだけど、その後ほとんど使ってないのはご察しの通りです。
まぁアボイドを選んでも多分使わなかったと思うけどw



ワラタww

武器屋と道具屋がバラバラで面倒だとアンケートで言われたのだろうか…。
今作ではカッスルが一人で両方を担当することになったみたいです。

そういえばデブエルフはどうした! アイツ本当にレゼルムなのかなぁ…。



ズバリ、前作の主人公ですね!

デモンゲイザーのことを知っているというだけで、主人公の教育係を押し付けられるカッスル可哀想w
カッスル自身は別にデモンゲイザーに詳しいってわけじゃないんですけど(汗



カッスルに連れられて、ワールドマップからダンジョンのある「オルム街」へ。
まだ行けるところは少ないですが、ゲームを進めるごとに行けるところはどんどん増えていきます。



最初のダンジョンに入ると、先ほど追っ手として出てきた謎の少年が待ち受けていました。

早速戦闘か!?と思ったら、どうやら彼は主人公の教育係を買って出たようです。
しかもこの後も主人公に度々アドバイス&手助けをしてくれるというアフターサービスの良さ。

なにゆえ?

ていうか、こいつ公式サイトによると敵の参謀級のはずなんだけどなぁ。何を考えてるんだろ。


おお!久しぶりのダンジョンメモ懐かしい!

デモンゲイズの代名詞的システムとなった、書き置きメモですね。
ていうか、最初のステージだけあって記念メモ多すぎぃ!

このメモのアドバイスは貴重な情報源ですからね…。今作も頼りにさせてもらいますわー。



トレジャーハンティングサークルも懐かしい!

前作にもあったハクスラ用のアイテム獲得システムですね。
これ好きなシステムだったから今作にも採用してくれて嬉しいっす!





ジェムを置いて敵を倒し、早速お宝たっぷりでウハウハww
今作にも村正とか大村正とかあるかなぁ…。そりゃ当然あるよなぁ…。



ここで主人公が初のレベルアップ。

今作も自分でパラメータを振り分けるタイプですが、これは果たしてどの方向に伸ばせばいいのか…。
主人公のパラメータは全くのフラットで、これはいわゆる「万能型」ということなのでしょう。

でも主人公だからやっぱり物理攻撃タイプにするのが一般的だよなぁ…。
下手に魔法タイプにすると詰む可能性もあるし、正直リスクが怖い。

というわけで、STR/VITを中心に、たまにAGIに割り振る感じで育てていくことにしました。



ペガッソの方はどうするかな〜。

パラメータを見れば分かるように、ペガッソはこう見えてバリバリの前衛タイプなのですよ。
タイプ的には味方をかばう騎士タイプかな?となると、VITメインで育てていくのが良さそうですけど…。



トレジャーハンティングサークルの使い方を覚えたので、一旦ステラ座に帰還。
謎の敵が手助けしてくれたことを報告しますが…。

甘い!プリムそれは甘すぎるよ!



ミュゼも同じこと考えてたww

まぁ奴が何か目的があってこちらの手助けをしているのは確かですよね。
現時点では目的は分かりませんが、敵総大将の側近なんだから注意しておくに越したことはないでしょう。

というわけで、ここまでで大体1時間ぐらいでしょうか…。本日の感想はここまでです。



今は5時間ほどプレイして、3人目のデモンが仲間になったところまで進んでいます。
まだまだ序盤ではありますが、今のところはデモンゲイズの続編に相応しい完成度&面白さだと思いました。

「1」に比べるとストーリー的な魅力が格段に増し、それでいてハクスラの魅力は損なわれてない…。
そして何より、上でも描きましたが「プレイしやすさ」から来るサクサク感が本当に凄い!

今作もきっとあっという間にクリアしてしまうんだろうなぁ…。まークリア後には大型無料DLCがあるから安心ですがw



プレイしてて気になった点としては、ちょっと簡単すぎることかな…。
私は難易度ノーマルでプレイしていますが、今のところ苦戦はほとんどありません。

まぁ難易度いつでも変えられるんで、簡単すぎるなら難易度を上げればいいんですけどね。
今作は最高難易度「けしずみ」というのがあるらしい…。それは正直どうかと思うんだけど…(汗

デモンゲイズ2 (【予約特典】豪華サントラCD『BEST SELECTION DEMONGAZE MUSIC』 同梱) デモンゲイズ2

角川ゲームス 2016-09-29
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る

【デモンゲイズ関連イラスト】
デモンゲイズ絵 「ご指名ですの?」/「かわごえ」のイラスト [pixiv]
人気デモンであるネプトゥヌスさん。ご指名?

デモンゲイズ絵 「VITA買いました。」/「Ral」のイラスト [pixiv]
デモンゲイズ購入記念に汎用キャラ2人。あのファイターさん(見た目)は人気高いと思う…。

デモンゲイズ絵 「たしかめてみる?」/「わぽ吉」のイラスト [pixiv]
下着姿の管理人さん。でもお腹なんでしょ?(触らせてくれるの)

【ゲーム雑記 関連記事】
「ルフランの地下迷宮と魔女ノ旅団」攻略感想(27)祝クリア!大好き…大好きです、ドロニア様…。感動の結末、ただし…!
「ルフランの地下迷宮と魔女ノ旅団」攻略感想(26)ラスボス撃破!ルフラン市と世界の秘密が今明らかに…。
「ルフランの地下迷宮と魔女ノ旅団」攻略感想(25)ゴシックコッペリア3が可愛すぎヤバイ!ラスボス戦に向けて戦力増強中〜!
「ルフランの地下迷宮と魔女ノ旅団」攻略感想(24)終章突入!これまでで一番可愛いキャラキタ━━━(゚∀゚)━━━!!
「ルフランの地下迷宮と魔女ノ旅団」攻略感想(23)荒ぶる羊の暴君の正体ワラタww そして「ありがとうマリー」に謎の感動!
「ルフランの地下迷宮と魔女ノ旅団」攻略感想(22)ルカは本気です!ルカ本気ですよ!ルフラン市の真実が明らかに…
トップページへ

おすすめサイト新着記事
Powered By 画RSS
春が大好きっ最新記事
Powered By 我RSS

他サイト更新情報

posted by spring at 2016年10月02日 01:40 | Comment(15) | ゲーム感想&雑記
この記事へのコメント
>前作「デモンゲイズ1」は2003年に発売されて、その出来の良さから口コミでジワジワ売れたタイトルとして有名です。

え…1が発売されたのはそんなに前じゃない気が……
というか2003年って、PS2全盛期時代じゃないですか………(汗)
Posted by at 2016年10月02日 01:59
今作地味に家賃払わなくてもいいのが嬉しかったり
前作は家賃システムあったから序盤の資金やり繰り苦労した思い出が…
Posted by at 2016年10月02日 02:03
デモゲ1で初めてプラチナ取った
イース8が終わったら買うわ
Posted by at 2016年10月02日 02:23
今回頭身も安定してるな…キャラデザも好み
しかしどうして変体デモンの絵がどいつもこいつもアレなのか?
Posted by at 2016年10月02日 02:50
私もあれこれ15時間ほどプレイしてしまってます・・・今作銭ゲバ管理人さんじゃないから家賃いらないのがうれしすぎるwそれとやっぱLUKが超重要っぽい。
Posted by at 2016年10月02日 08:07
自分ミュゼの髪型をロングだと思っていたんですけど、実はポニーテールだったんですよね。正面からだと重なってるからわかりませんでした。
Posted by at 2016年10月02日 10:10
家賃払わなくていいのがマジ嬉しい・・・
気軽に帰れるようになったよね
Posted by at 2016年10月02日 13:20
>今回頭身も安定してるな…キャラデザも好み

前作と同じ人なんだけどねw
画力上がったのかな
Posted by at 2016年10月02日 13:42
キャラメイクさえあれば……(遺言
しかし世間一般にはキャラメイクなしのほうが受けるんじゃろか
Posted by at 2016年10月02日 19:25
面白そうだけど前作途中でクリアできずに売っちゃった......
買い戻して2も買うか
Posted by at 2016年10月02日 22:37
前作やってなくても楽しめますか?
Posted by at 2016年10月02日 23:55
足止め・・・w
そしてペガッソのパラ割り振りをミスった気がする・・・w
Posted by at 2016年10月03日 09:04
アレですかね
エクスペリエンスゲームのお約束で前衛はVIT12〜15
壁役は20目標がデフォなんでしょうね
そしてLUKが重要なんでしょうね

積んでないでやらなきゃ!!
前作も超面白かったですしね!!
Posted by at 2016年10月03日 10:51
あーやっぱここ剣の街の異邦人の会社なのか
DG2の足止めの仕様がわかんないけど、剣の街〜は足止めゲーだったんで
そっち選んで正解な気がする。持ってる人は重ね掛けできるか調べてみよう。

俺は剣の街の異邦人をパッケージ版で買って泣きを見たんでDL版買うことにするよ・・・
Posted by at 2016年10月03日 13:51
いつも感想楽しみにしています。
私も買って、今5体目のデモンまで来ました。
これの攻略記事はやらないのでしょうか。
Posted by at 2017年01月05日 16:46
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: