当サイトの人気記事
他サイトの新着記事

2019年02月02日

「テイルズオブヴェスペリア」攻略感想(9)エステルとリタって同じベッドで寝てるんだな…。そしてカロルの想い人ナン登場!

19/02/02 5:00

皆さんこんばんは〜。
サッカーのアジアカップ決勝、見てましたけど負けてしまい残念でした。後半は良かったんだけど、前半に点取られすぎたね…。

【本日の記事まとめ】
『とある魔術の禁書目録』『五等分の花嫁』『マナリアフレンズ』などエロい版権イラスト!:19/02/01のニュース
「ネルケと伝説の錬金術士たち」NOCOさんのカウントダウン描き下ろし絵まとめ!ソフィー、マリー、ロロナなどみんな可愛い!
【FGO】2月のログボ素材は「禁断の頁、凶骨、励振火薬」に決定!今月は「骨」が人気になりそうだー!
「閃の軌跡4」攻略感想(61)今度は年下組の女子に温泉で囲まれるリィン!ノリノリのアルフィン皇女ワラタww



「テイルズオブヴェスペリア」攻略感想(7)フレン&パティ初登場!つか、リタのブチギレにワラタww短気だな!
「テイルズオブヴェスペリア」攻略感想(8)パティの簀巻きワラタww船での決戦はクライマックス的に盛り上がったよー!

というわけで、今日は「テイルズ オブ ヴェスペリア リマスター」の攻略感想(9)です。(⇒公式サイト)

ゆっくりではありますが、着実に「TOV」進行中…。
昔一度クリアしているということで、プレイしやすいってのもあるんですよね。気楽にプレイできる。

ただ、この週末から他のゲームも始める予定なので、ちょっとペースが落ちるかも知れません。
まぁTOVは古いゲームですし、クリアまでまだまだ長いので、じっくりゆっくりプレイしていきますよ〜。



懐かしい!ナンじゃないか!
ていうか、今の今までぶっちゃけ存在を忘れてた…(ヒドイ

※今日は「カプワ・トリム〜カルボクラム」の感想です。未プレイの人はご注意ください。





というわけで、前回の続きです。

「カプワ・ノール」の海上で、ラゴウ執政官を取り逃がしたところからですね。
その後、フレンたち騎士団の船に拾われて、対岸にある「カプワ・トリム」に到着。

フレンたちに事情を聞くために宿屋に向かうと…。



ラゴウ執政官がいた!

しかもリラックスして座ってるし…。
そりゃ全員が殺気立つのも当然ですわな。リタは特に「瞬間沸騰」しすぎだけどw



ていうか、この辺スクショ撮影をミスってラゴウの写ってるシーンが一枚もありませんでしたー!
ごめんなさーーーい!



フレンが問い詰めますが、あくまでしらを切るラゴウ。

証人がユーリたちだけなので、フレンもラゴウを捕まえることが出来ず…。
まぁユーリは賞金首ですから「執政官より賞金首の言うことを信じるのか!」と言われたら反論はできないっすわ…。



あ、ちょっとだけ写ってるスクショが1枚だけあった。

悠々と去っていくラゴウ。そして(#^ω^)ピキピキしながら見送る仲間たち。
手出し出来ないのが辛いところっすね。

つか、このTOVの世界は貴族が優遇されすぎでしょ…。腐っているとも言う。



ラゴウに逃げられてイラつくリタ。
先ほど助けた「ヨーデル」という金髪少年に食って掛かりますが…。

おい、待て!その人は…。



ヨーデル殿下に対して無礼であるぞ!

いやまぁそうじゃないかと思ってましたよ。
フレンの態度を見れば分かりますわ。



それな!

問題はそこでしょう。

その「次期皇帝候補」がラゴウに捕まってたってのが一番の問題。
しかもあれ、ラゴウは船を鎮めるつもりで、その船室にヨーデルを閉じ込めてたんだから、ぶっちゃけ殺すつもりだったんですよね。

帝国、怖い国!



これ、ユーリの基本原理。



そしてこれフレンの基本原理。



ユーリは痛い所を突かれたー!

格好いいことを言って騎士団を辞めたユーリですが、その結果が今の状況なわけで…。
結局は何も変わらないまま。



例え何も変わらなくても、ユーリは今の状況に納得できない。
眼の前に苦しんでいる人がいたら助けてしまう。

これはどっちも正しいですし、難しい問題ではありますなぁ…。
まぁフレンがいるから、ユーリは「そっちは任せた!」と言って辞めることが出来たのかも知れませんが。



とはいえ、フレンに痛い所を突かれてしまったユーリ。
部屋を出てからメッチャ悔しがってました。

さて、情報を集めるために街に出ますが…。



なぜお前がここにいる!?

街を歩いてたら、いきなりおっさんがいてビックリしましたわ。
相変わらず神出鬼没なおっさんだな。



ええ〜。ホントにござるか〜?

おっさんからの情報というだけで、既に怪しいんですけどー。
少なくとも何らかの「裏がある」というのは分かります。直感的に。



リタに見つかって速攻で逃げるおっさん。
ていうか、リタは相変わらず喧嘩売りまくりだな!後の仲間とも最初はみんな仲が悪いんだからさ。



というわけで、「カプワトリム」の街から出てみると、対岸に「カプワノール」が見えますな。

「カプワノール」は今どうなってるんだろうか…。
ラゴウがいなくなって、天候を操る魔導器も壊したのだから、少しは平和になっているのかな。

確か後で「カプワノール」に戻れるようになるので、そしたら状況を確かめたいですな。



このタイミングで、街近辺で軽くレベル上げ。

最近ちょっと敵が強く感じられるようになってきてたので、ちょうどいいからここらでレベル上げしておきます。
すぐそこに宿屋もあるし、宿とフィールドを行き来すればあっという間にレベル3〜4は上がるのさ!

というわけで、技をバンバン使って敵を倒し、TPがなくなったところで宿屋に戻るを繰り返していたら…。



イベント発生!

どうやら賞金首のユーリを見かけた街の人が、騎士団に通報してしまったようです。
つか、あの手配書でユーリって分かったのかよ…。どう見てもユーリには見えなかっただろーに!ww

そしてここで宿屋の風景を見て気づいたのですが…。

エステルとリタは一緒に寝てるのな!

いや、ベッドが3つで仲間が4人だから当然ではありますが、なんだかほっこりしてしまいました。
2人にはもっともっと仲良くなってほしい…。



酷いwwリタさん酷いww

まぁ寝てるところを叩き起こされて逃げる羽目になったんだから、そりゃリタもご機嫌斜めになりますわ。
とはいえ、外で寝ろは流石に酷い。男は床で寝ろぉー!



レベル上げも無事終わり、おっさんから情報をもらった「亡き都市カルボクラム」にやってまいりました。

急に雨が降り出したし、なんだか怪しい雰囲気だ…。
恐らくですが、強力なボス敵がいるんだろうな、ここって。



街に入ろうとすると、謎の美少女(棒)登場!

って、「ナン」って聞いたことがあるな…。
あ、カロルの想い人か。スキットでカロルが喋ってたし。



言い訳をするカロル。

まぁカロルの性格はここまで旅をしてきて何となく分かってますしね。
あまり男らしいとは言えないけど、このぐらいの年代の子供とすれば十分頑張ってるとは思いますが…。



ナンの方はそうは思ってないようですね。

哀れカロル先生、ずっと探していたナンに「魔狩りの剣・クビ」を宣告されてしまいます。
可哀想すぎるーーーーー!



警告を受けたのに、気にせず中に入ろうとするリタ。
相変わらず大物だな、この天才魔道士…。



逆にカロル先生は大ショックを受けて生きる屍になっているのでした…。
クビ…。クビ…。



カルボクラムに入りましたが…。

ここ街じゃなくて、ダンジョンじゃねーか!

しかも超複雑なヤツ。
広さもかなり大きいので、進むのにかなり苦労しましたよ〜。ぶっちゃけ迷うわ!こんなの!



奥に進むと、「紅の絆傭兵団」ではなく、「魔狩りの剣」のメンバー発見。
カロルのギルドだけに、全員知ってるみたいですね。

ていうか、またおっさんに図られたのか…。
まぁ一応おっさんは「物騒なギルドの一団」としか言ってなかったので、間違ってはいないんですけども。



そしてここで「フェイタルストライク」解禁!
いつものようにチュートリアルがあるので安心です。

つか、ユーリは意外とカロルのことを認めてるんだなぁ…。何となく嬉しくなってしまいますわ。



それだ!

確かにエステルの目的は「フレンに会う」ことだったので、もう達成されていますものね。
なぜあの時、エステルがまだ付いてきたのか、みんな不思議に思ったんじゃないでしょうか。



エステルの回答がこちら。

うんうん、分かる分かる。旅、楽しいですものね。
なんせ、ゲームをプレイしているだけの私ですら「TOVの旅」がこんなに楽しいんですから。



街の中を歩き回って、ようやく辿り着いた最終ポイント!
パスワードが掛かっている扉の前に来たところで、エアル大量発生で全員が体調不良となります。

ユーリだけは比較的大丈夫っぽいですが…。やはり成人男性だから?



特にエステルは辛そう。

エステルは以前もエアルで気を失ったことがありましたしね。
そういうのに敏感そうではあります。



皆の体調が悪くなりながらも、最後の謎を解いて、いよいよ開かずの扉の奥へ…。

というところで本日の感想も終了です。

今はもうちょっと先まで進んでいますが、そろそろ次の仲間がほしいところではありますな。
リタが早めに仲間になったと思ったら、その次は中々入ってこないものですから…。

ていうか、ジュディスはまだかジュディスは!ジュディスの空中コンボ大好きだったからまたやりたいのに!

【PS4】テイルズ オブ ヴェスペリア REMASTER【早期購入特典】 「スペシャルドラマチックスキット~祝! 10周年記念篇~」が視聴できるシリアルコード (封入)
バンダイナムコエンターテインメント (2019-01-11)
売り上げランキング:



【テイルズ 関連記事】
「テイルズオブヴェスペリア」攻略感想(8)パティの簀巻きワラタww船での決戦はクライマックス的に盛り上がったよー!
「テイルズオブヴェスペリア」攻略感想(7)フレン&パティ初登場!つか、リタのブチギレにワラタww短気だな!
「テイルズオブヴェスペリア」攻略感想(6)エフミドの丘のボス強すぎぃ!五飛、教えてくれ。俺はあと何回全滅すればいい…?
「テイルズオブヴェスペリア」攻略感想(5)リタは15歳だったのか…。セーラー服が似合うわけだわ!ちなエステルは18歳!
「テイルズオブヴェスペリア」攻略感想(4)リタ加入!そして速攻でレギュラー外されるカロル先生ぇ…
「テイルズオブヴェスペリア」攻略感想(3)カロルが仲間に!花の街ハルルの「桜舞い散る」シーンはやっぱ最高だな!
トップページへ

他サイト更新情報

posted by spring at 2019年02月02日 05:17 | Comment(8) | テイルズ
この記事へのコメント
テイルズ恒例の宿泊イベント、逃すのが嫌で毎作余分に宿泊してしまって序盤の財布が厳しい時はきつかったw
思えばTOZとかTOBではやたら宿泊チャット多くてなかなかチェックアウト出来なかった気がする
Posted by at 2019年02月02日 05:53
カプワ・トリムの宿屋でのフレンの発言がわりとブーメランなんだよね、法によって何にも出来てない自分をごまかす為にユーリに八つ当たりしているに過ぎないんだよなぁアレは……この時のフレンに多少イラッとしたわ
Posted by at 2019年02月02日 06:45
以前プレイしたときはジュディを全然操作してなかったので今回はジュディ操作で遊んでますが、
スキルや術技がそろっていないのもあってなかなか難しいですな
技によって特技⇒奥義の連携ができなかったり、タイミングシビアだったり・・・
Posted by at 2019年02月02日 08:39
ユーリとフレンの言い分どっちも分かるところがなんともね
色々うやむやにして終わった印象があるけどこういうの好きだった
Posted by at 2019年02月02日 09:18
当時ニコニコにあったジュディスの空中コンボ動画はよく見たなあ
Posted by at 2019年02月02日 09:58
ユーリとフレンの思想の対立はもうちょっとしっかりやって欲しかったというのが本音
Posted by at 2019年02月02日 12:13

同感ですわ
フレンとユーリが対比として描かれてるのはTOVのテーマみたいなものだから、とことんやってほしかったなぁ
Posted by at 2019年02月02日 12:33
現実ではフレンのような内部から改革ってないね。
腐っている組織でまともなまま上り詰めるって無理ゲー。
 しかし野宿じゃないんだからその格好のまま寝るなよ。下着くらいになるがよい。
Posted by at 2019年02月09日 07:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: