当サイトの人気記事
他サイトの新着記事

2019年05月06日

「FGO」攻略感想(293)事件簿コラボクリア!グレイとの別れが凄く良かった!アストライアもさすがの女神っぷりだー!

19/05/06 6:00

皆さんおはようございます〜。
いよいよGW最後の1日!精一杯楽しみましょう!(空元気

【本日の記事まとめ】
アニメ『ぼくたちは勉強ができない』5話で女の子たちのエロいバスタオル姿のエロシーン!:19/05/05のニュース
アニメ「プリズマ☆ファンタズム」第2弾PV公開!お祭りオーラが凄すぎww「カニファン」っぽい雰囲気がナイスだね!
「イブニクル2」攻略感想(17/4章)スケスケバッチを獲得!シャロの立ち絵が下着姿になったぞー。前作と同じでナイス!



「FGO」攻略感想(291)グレイ加入。事件簿組が揃ってメッチャ盛り上がるな!ルヴィア・ライネス・グレイのトリオがいいゾ!
「FGO」攻略感想(292)レイド開始。スカスカメルト+凸黒聖杯でワンパン撃破!スカサハ師匠でもワンキル出来て嬉しいー!

というわけで、「Fate/Grand Order」の攻略感想(293)です。(⇒公式サイト)

祝・レディライネスの事件簿クリア!

本日「バルバトス討伐戦」が終わり、最後のシナリオが解禁となりました。
レイドやりすぎてちょっと疲れていたけど、続きが見たかったのでサクッとクリアしてしまいましたぜ!

ていうか、今回のシナリオは「ライネス」がマジで大活躍でしたね。これは欲しくなりますわ…。



あと個人的に良かったのは「アストライア」かな。

シナリオ中でライネスも言ってましたが、性格が「ルヴィアそのもの」なんですもの。
ルヴィア好きとしてはこれはたまらん!第2再臨なら見た目もバッチリ「ルヴィア」ですしね。

※今日は「レディ・ライネスの事件簿〜クリア」の感想です。ネタバレご注意ください。




というわけで、前回の続きです。

前回の感想は「バルバトスとのレイド戦」について書きましたが、今日の感想はその「少し前」からです。
時間軸がちょっと前後しますがどうぞご容赦ください。



ですので、「第10節 偽りの聖槍」からです。

敵の黒幕が「ロンゴミニアド」を顕現させ、そこから敵がワラワラと出てきたところからですね。
戦力を集めて「ロンゴミニアド」に突入することになりますが…。



アストライア、ゲット!

もうすっかり仲間になったアストライアさん、今回もバッチリ付いてきてくれるようです。
まぁ「善の女神」ですしね。どう考えても向こうが「悪」だから当然っす!



孔明は来てくれないのか…。

まぁ「孔明」の霊基はまだ死んだままであり、現状では「エルメロイ二世」という存在なので仕方ないか。
サーヴァントではないので戦えないですし。

まぁ代わりにエルメロイ二世は「バベッジ&エミヤ」と共にこの地の守備についてくれるそうです。無理すんなよー。



その他のワールドでも金時やシェイクスピアなどが戦ってくれている模様。

総力戦っぽくていいね。
何となく「Fate/hollow ataraxia」を思い出すよ!



いや、実を言うと「この階段」を見て「hollowっぽいなー」と思っただけなんですけどねw



「Fate/hollow ataraxia」攻略感想(10)祝クリア!エンディングが綺麗すぎて泣けたよ…。カレン可愛すぎ!Warsも熱かった!

これね。
今日の感想とは全く関係ありませんが。



アストライアさん、味方になると頼もしすぎぃ!!

第2再臨は見た目的にもルヴィアそっくりなので一番好きですわ。
ずっとこのVerでいていいのよ?



敵の作り出した「時間神殿」に取り込まれるライネスたち。

懐かしいですね、この空間…。
私は「当時のレイド戦」には参加できませんでしたが、この「終章」にはかなり苦戦した記憶がありますよ。

あの頃はまだ戦力が足りてないのに、無理やり終章に突入したからなぁ…。



で、出たーーーー!

超久しぶりに見たよ、このおっさん!
時間神殿の記憶なら、そりゃ出てくるよねぇ。バルバトスだもん。



記念すべき1度目の戦いです。

まだ敵が分からなかったので、適当なキャスターパーティで挑んでますw
魔神相手に「全体宝具2人」を選んでる時点で無駄が凄い!(笑



この後は司馬懿の宝具により、「レイド:バルバトス戦」に突入。
「前回の感想」へと繋がるわけです。



その後はひたすら「バルバトス」を狩り続ける日々…。
いや、「日々」と言っても賞味「2日ほど」でしたけどもw

今回はバルバトスが2日以上も「保った」ので、結構余裕を持って狩れましたわ。
まぁ計「5000万体」だからそりゃ2日は保つよねぇ…。さすがに(汗



私は最終的には「100体」ほど倒したかな?
自分で言うのも何ですが、私にしては結構頑張ったと思う!自画自賛!



というわけで、「レイド:バルバトス戦」が終了!



本日より次のシナリオ「第10節 偽りの聖槍(3/3)」が解禁となりました。
レイドは楽しかったけど、正直ちょっと飽きも来てたので、次のシナリオが読みたかったんですよね。だから待ってた!



あんなに戦ったのにまだまだ元気なアストライア。
ていうか、こうして話してると「ルヴィア」にしか思えないのですが…。



同じことをライネスも思ってたww

まぁ疑似サーヴァントというのは「そういうもの」なのでしょう。
イシュタルなども「凛」そっくりですしw



というわけで、「第11節 記憶と記録の果てに」に突入です。



ロンゴミニアドに突入するも、最大戦力である「アストライア」と引き離されたー!?
いきなり大ピンチっぽいんですけど…(汗



やっぱりダヴィンチちゃん!?

と一瞬焦りましたが、どうやらダヴィンチちゃんを形だけ模しているだけ存在のようです。
「ムネーモシュネー」というのはバベッジの解析で出てきたとおりの名ですな。



か、格好いい…!

なにこのロマンロボット…。
攻撃方法が超格好いいんですけど!

これサーヴァントとして実装されないかなー。サイズでかすぎるから無理かなー。



今回は必敗バトルのようで、こちらの攻撃はほぼ通じず。

私のカーマちゃんがボコボコに…(´;ω;`)ウッ…

ていうか、最近ちょっと必敗バトル多すぎじゃない?
味方がボコボコにされる姿を見るのはちょっと辛いんですけどー。



これはムネーモシュネーの記憶?

この手はダヴィンチちゃんと…ロマニか!

なるほど。
ムネーモシュネーはダヴィンチちゃんに作られたから、姿を模しているのか。

何となく納得。



アストライアと合流できず大ピンチ状態のライネスたち。

そこに横からまさかの援護攻撃が…!
一体誰?もう味方戦力はないはずなのに!



アラフィフ!

最後の最後にいいところを持っていきやがって…!
イニシャルが「M」だから黒幕だと誤解されていましたが、やはりアラフィフはアラフィフだったか…。



それ、アラフィフだから!アラフィフの最後の一撃だから!

誰も気づいてないのが悲しいけど、まぁアストライアが合流できたのでOK。
アストライアの第2宝具により…。



カルデアとの通信も復活!

所長!そのまま痩せてくださいよ!!

もしかして「大奥」で太ったあと、まだダイエットしてるの?

あれ?でもこれって時間軸はどうなってたっけかな…。
一応「第2部3章intro」後であることは分かっていますけども。



そして本人登場だー!

いや正確にはオリジナルのダヴィンチちゃんとは違うんですけど、まぁほぼ同じようなものでしょ!

これで一件落着の予感…。
ていうか、ダヴィンチちゃん&ホームズが来ると安心感が違いますわね。イヤホントに。



さぁ最終決戦。

こちらこそありがとうだよ、ライネス師匠!
最初は記憶違いだったのに、結局最後まで弟子として扱ってくれた事に感謝感激。嬉しかったです!



つ よ す ぎ ぃ… !

どうせイベントバトルでしょ?と舐めプしたらボコボコに負けてしまったのだわ!

ていうか、宝具前に「こちらの強化を全解除」するのやめてくれませんかねぇ…。
せっかく張ってた「無敵」や「回避」を全部剥がされて、一発で全滅ですよ(#^ω^)ピキピキ



2回目の挑戦で、敵の残りHPが「9742」で全滅して、「ムッキー!」と令呪コンティニューを使うボク。

いや、あまりにイラッとしたので、再挑戦するガッツがなかったのだよ…。
「9742」ぐらい意地と根性で削ってくれやーーーー!



でも「貝殻」たくさんドロップしたので許す。
貝殻はうちのカルデアでも足りてない素材なので…。





ムネーモシュネーは創造主であるダヴィンチちゃんをリスペクトしていたのは間違いなかった。
ダヴィンチちゃんとも最後に分かりあえたようでなによりです。



FGOのお約束セリフきたあああああああああああああああ!

別れのシーンで毎回これ言われるのホント辛いですわ。
今回はたまたまたアストライアを引けてたから良かったけど、まだだったら絶対引きたくなるよね。



「別れの挨拶」の順番待ちww





FGOのお約束セリフきたあああああああああああああああ!(2度目

ライネスは今回のシナリオで大活躍でしたし、キャラ的に好きになった人も多そう。
私も今回のイベントのライネスかなり良かったと思いますわー。


これは7月からのTVアニメ「ロード・エルメロイU世の事件簿」も大人気間違いなしですね!(宣伝



はい!弟子です!!

そうか、始めての弟子だったのか…。
そういえば原作でライネスの弟子とか見たことないですし。

だからあんなに優しかったのかな?原作のイメージよりもライネスかなり優しかったと思うのですがー。



というわけで、「エピローグ」に突入したところで本日の感想も終了です。

次回が感想の最終回となりますが、「エピローグ&高難易度クエスト」について書くつもり。
あと最近の育成状況とかも書きたいですね。今回も新鯖が3人増えたし!



ちなみに今ミッションはこんな感じ。
もう「91/100」まで来ているので、多分ミッションコンプリートは余裕だと思う。

「高難易度」はどんな感じだろ?今回は余裕があるからじっくり攻略してみようかな…。


【TYPE-MOON 関連記事】
「FGO」攻略感想(292)レイド開始。スカスカメルト+凸黒聖杯でワンパン撃破!スカサハ師匠でもワンキル出来て嬉しいー!
「FGO」攻略感想(291)グレイ加入。事件簿組が揃ってメッチャ盛り上がるな!ルヴィア・ライネス・グレイのトリオがいいゾ!
【FGO】5月のログボ素材は「ゴーストランタン、魔術髄液、英雄の証」か!うちで一番不足している「証」キターーー!
【FGO】「レディ・ライネスの事件簿」にてマスター全員で挑むバトル開催!久しぶりのレイド戦かな?5/3よりスタート!
「マンガで分かる! Fate/Grand Order(2)」5/25発売決定&予約開始!アストルフォがナレーションのTVCMも公開!
トップページへ

他サイト更新情報

posted by spring at 2019年05月06日 06:25 | Comment(14) | Fate&TYPE-MOON
この記事へのコメント
クリアお疲れ様でした!
俺もこれから高難易度クエストに挑戦します!
Posted by at 2019年05月06日 07:24
レフはフラウロスなので別に出てこなくても不思議は無い。いや、出たら出たで嬉しいんですけどね。
Posted by at 2019年05月06日 08:10
FGOの感想ばっかりでつまらないな
GW中に感想書く、終わらせるって言ってた軌跡はどうなったんだw?
終わる終わる詐欺になりそうだな
Posted by at 2019年05月06日 09:07
忙しいのは分かるんですが、感想が雑すぎて何が起こっているのか全然理解できないわ。
Posted by at 2019年05月06日 10:02
ここ最近は駄作ばかりだったFGOで久しぶりにまともなイベントがあったんだからしょうがない
Posted by at 2019年05月06日 10:39
>GW中に感想書く、終わらせるって言ってた軌跡はどうなったんだw?
面倒になったんだろう
ラスト寸前で中断するとモチベーションだだ下がりは自分もよくある
Posted by at 2019年05月06日 11:08
ソシャゲはイベントがあると最優先にしないといけないからな
ゲーム感想サイトである以前に型月ファンサイトなんだから他ゲーは我慢しろ
Posted by at 2019年05月06日 11:17
相変わらず付ける薬のない失敗物が沸いてるな

今回レイド戦も落ちるからイベ礼装が大量で4凸が2枚もできた
でも有用礼装で2枚あっても使い道があるところが嬉しい
Posted by at 2019年05月06日 11:17
思い入れのあるゲームのエンディングは、記事にするためとか関係なく、自分にとって一番いいタイミングでじっくり堪能してほしいですわ

アストライア、最初はちょっと…って思ったけど、見慣れてくるとこれはこれで愛着沸いてきた
Posted by at 2019年05月06日 12:03
↑何となくわかる
ルヴィアではなく女神アストライアとしてのイメージで定着してきた
Posted by at 2019年05月06日 12:09
私からしたら逆にこれだけアレコレと並行でプレイできるのがすごいなと思うよ…
FGOが嫌いなのか、ほかのプレイしているゲームのファンなのかわからないけど
プレイしている本人の好きにさせてあげなさいよ
ここのブログに記載されている内容だけでは管理人のプライベートの状況全てがわかるわけでなし
Posted by at 2019年05月06日 13:33
96/100だけど、機械・骨・ブックが
がっつり残ってるので自然回復だとギリかな〜
高難易度ヤバイ

91/100で余裕ってことはあらかじめ周回してたんですね。
Posted by at 2019年05月06日 15:36
ただの個人サイトにあれしろこれしろってアホが湧いてて草生える
Posted by at 2019年05月06日 17:50
ただの個人のファンサイトにアンチ沸いててワロタ
Posted by at 2019年05月06日 23:43
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: