当サイトの人気記事
他サイトの新着記事

2022年08月07日

「グリムグリモアOnceMore」攻略感想(8)3周目クリア!またもや凄惨なBADエンド。みんな幸せな結末にたどり着けるのか…

22/08/06 25:00

皆さんこんばんは〜。

【本日の記事まとめ】
【画像】「だがしかし」とかいうエッチすぎてあまりにも語られないアニメ :22/08/06のニュース
【FGO】2022新水着イベの特効鯖を発表!当然だけど、過去の水着鯖全員だね。周年鯖のアルクェイドもいるぞー



「グリムグリモアOnceMore」攻略感想(6)アマレットさん、不思議な雰囲気だと思ってたらそんな秘密が…。美人なわけだー
「グリムグリモアOnceMore」攻略感想(7)今度はバディドがパートナー!?周回ごとに仲間が変わるの面白いね。ボコ顔ワラタw

というわけで、今日は「グリムグリモア OnceMore」の攻略感想(8)です。(⇒公式サイト)

(コメより)マナさえあれば全強化ユニコーンが最強ですかね 魔法陣を最終強化してマナに余裕ができる終盤まで気付きませんでしたが攻走守に隙がない

ユニコーン、強いよね!私もお気に入りで優先して使ってますよ〜。
「ホーリーシールド」を唱えさせてから突撃すれば、敵のシンボルとかを簡単に破壊できるのが素敵です。

コストも安いから量産できるし、格上にも勝てるのでコスパ最強!
まぁドラゴンとかキメラ相手だと流石に厳しいんですけどね…。素直に眠らせて倒すべし。

※「3周目ラスト〜4周目」の感想です。未プレイの人はネタバレにご注意ください。





というわけで、前回の続きです。

バディドをパートナーにして、3周目を突き進んでいるところですね。
前回「魂の器」を確保できたので、今回の周回では「カルヴァドスの復活」はないはず…。



5日目に突入。
今までならこの日に「色々な事件」が起こって、みんな死んでしまうのですけど、今回は一体どうなるのか…。

つか、リレさん大事なことを忘れてません?



そうそれ!勝利条件!

どうすればこのループを抜け出すことができるのか。
例えば「カルヴァドス&ギムレットが復活せず、誰も死なずに5日目を終えた」とします。

それでも6日目に入れるとは限らないわけで、勝利条件を満たさなければまた1日目に戻ってしまうかも…。



なるほど。「賢者の石」が条件なのでしょうか。
それは確かに有り得そうな線です。

そもそもこのループが「賢者の石」の力なのであれば、それの確保が最優先課題かな。
でも「賢者の石」って今まで一度も見たことないのよね…。それどころか情報さえも全く無いでしょ。



などと考えていたら、魔物の軍勢が押し寄せてきて、ガンメル先生が大ピンチらしい。
オパールネラ先生は寝てるし、シャルトリューズ先生は不在。

って、それ私達のせいじゃん!

結局「破滅」は到来してしまった…。せめて大急ぎで助けにいかなければ!





この女、悪い顔してやがるぜ…。

これ、どう考えても「魂の器」を持ってかれちゃうよね。
カルヴァドス復活を阻止するために確保しておいたのが裏目に…。



ガンメル先生、もはや虫の息…。
完全に諦めてるじゃないですかー。やだー。



なんでもこの場所は封印が施されていて、「通常の魔法陣」は使えないとのこと。

え?錬金術のみで戦えってこと!?

そりゃーガンメル先生も諦めの境地に入りますわ。
そもそも錬金術は「黒魔術と相性最悪」ですし、勝ち目あるんかいな…。



とか思ってたら、やっぱり耐久戦キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

まぁ確かに相性悪いし、勝ち目はないよね。
とりあえず「20分粘れば勝ち」ということで、それならなんとかなるかも…。

20分と言われると長く感じられるけど、そもそも普通に戦ってると「いつも余裕で30〜40分掛かってる」からネ!(笑



グリマルキンに注意かー。

でもこちらは錬金術しか使えないから、グリマルキンを呼べないよね?
グリマルキンいないと、ドラゴンとかを眠らせられないから正直怖いんですけどー。

「敵の傾向」のところに、思いっきり「ドラゴン」って書いてあるけど、グリマルキン抜きでどうやって倒せばいいんだろう…。



まぁいいや、とりあえずキメラで蹂躙するぜー!

キメラ初めて使ったけど、メチャ強!!

ドラゴンと同レベルの強さなのに、足もメッチャ早いのはズルいよね。
こんなのキメラたくさん作れば楽勝じゃん…。



ドラゴンにボッコボコにされました…。


グリマルキンで眠らされて、あとはドラゴン&デーモンにボッコボコ。
「プラクティスヒント」に書かれていた通りの展開になってしまった…。屈辱。



つか、守っていれば勝ちなんだから、あまり攻めないで待ち受ければいいんじゃね?

キメラを量産して、各ポジションの守備に就かせる。
その内側に「ホムンクルス」「ゴーレム」「フェアリー」などを配置して準備完了だ!

この完璧な防御陣…。

ドラゴンでもなんでも来てみろってんだー!



ひぃ〜。マジでドラゴン来やがったー。

ていうか、グリマルキンなしでドラゴンと戦うのきついっす。
あとこのステージはドラゴンを先頭に、次々と敵の大軍が押し寄せてくるから、波状攻撃に押されまくり。

ドラゴンを必死で倒したら、後ろに「敵の大軍」が控えているの絶望っす(汗



最終防衛ラインを突破された!

ドラゴンは倒したけど、後続の敵大軍に蹂躙されてまさに焼け野原…。
そして味方は0。

負け確定のように見えますが…。



まだだ!まだ終わらんよ!

つか、あと15秒で勝てるんだから粘ってくれぇーー!
なんか時間稼げ!時間!



稼げませんでした…。

あと5秒で勝ちだったのに…。
神様、この仕打ちはマジ酷いよ…(´;ω;`)ウッ…



あったま来たから、「時間を巻き戻す大魔術」を使っちゃる!
最初からやり直すのは嫌なんじゃー!面倒なんじゃー。



時間よ、4分だけ巻き戻って!



というわけで、再挑戦で何とか20分耐えることが出来ました。

つか、ガンメル先生は「自分を置いて逃げろ」と何度も言ってるし、マジでいい先生なんだな…。
この学校、変な先生ばかりだから、ガンメル先生が最後の良心だよ…。



アマレット!?

こんなところに何しに来たんだ…。
もしかして囮になるっていうの?



今回も結局ガンメル先生の体は乗っ取られてしまったじゃないか…。
せ、先生…。



隣でギムレットが復活しているのに、悠長に話している場合ですか?



なるほど。ホムンクルスが持ち得ない「愛」を「天使の元素」で補ったのがアマレットなのか。
でもそのせいでギムレットに狙われてしまっている…。





アマレット!?何をするつもり!?



アマレットの体から天使の光が…。
ギムレットの体が溶けていく…



アマレットーーーーーー!

アマレットさん、ギムレットと相打ちになって消えてしまった…。
またもや辛い結末…。



ギムレットはかろうじて生きているようですが、もはや力を使い果たして虫の息…。
代わりに「カルヴァドス」が復活してしまったようです。



マルガリタが「魂の器」を開放したんですね。
あの女、マジでろくなことしないな…(#^ω^)ピキピキ



アマレットを失い、さらにカルヴァドスが復活。
最悪の結末に涙するリレさん。



そこに飛び込んできたバディドくん。
いきなりアドヴォカード先生を呼び出して「契約」を迫ります。

有名な「悪魔との魂の契約」ですね。リレは必死で止めますが…。



この娘は救ってやろう?

バディドが魂を差し出した条件って「リレを救う」ことなの?
もしかして今リレが「死の直前でループしている」のは、この周回でバディドが魂の契約をしたから…?

いや、現時点ではまだ分かりませんが、もしそうならバディドくん、マジヒロインなんですけど…。



というわけで、またも時間が巻き戻り「4周目/1日目」が始まったところで本日の感想も終了です。

またもや凄惨なBADエンドを迎えてしまったリレさん。
今度こそは「この悪夢から抜け出してみせる…」と前を向いています。

シナリオの秘密、少しずつ少しずつ明らかになっているし、続きが気になりますね。

B09XM6VST8グリムグリモア OnceMore - PS4

日本一ソフトウェア
(2022-07-28)

■PS4 Ama限定版
■NSW版 ■NSW Ama限定版

【ゲーム雑記 関連記事】
「グリムグリモアOnceMore」攻略感想(7)今度はバディドがパートナー!?周回ごとに仲間が変わるの面白いね。ボコ顔ワラタw
「グリムグリモアOnceMore」攻略感想(6)アマレットさん、不思議な雰囲気だと思ってたらそんな秘密が…。美人なわけだー
「グリムグリモアOnceMore」攻略感想(5)2周目クリア!1周目と結末が変わった?悪魔先生の正体が超大物悪魔でビックリ!
「グリムグリモアOnceMore」攻略感想(4)お前が裏切り者だったんかーーい!怪しいとは思ってたけど、ちょっと意外だ…
トップページへ

他サイト更新情報

posted by spring at 2022年08月07日 02:09 | Comment(2) | ゲーム感想&雑記
この記事へのコメント
キメラは見た目あれだけど強い
ドラゴンと2強ですね
Posted by at 2022年08月07日 13:31
ここでのドラゴンの足止めはプロブのガムアップが役にたった気が。
最後の敵の猛攻はプロブも動員してしのぎましたわぁ。
Posted by at 2022年08月07日 19:36
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: