当サイトの人気記事
他サイトの新着記事

2023年02月16日

「FGO」攻略感想(611)カマソッソ強すぎワラタ…!覚醒ニトクリスがいてもボコボコだー。霊脈石たくさん使っちゃった…

23/02/16 7:00

皆さんおはようございます〜。
朝早起きするとやっぱ体調良くなるなぁ…。自由時間は減るけどね。その分睡眠が増えているわけで…。

【本日の記事まとめ】
【悲報】コスプレイヤーの仕事、『AI』に奪われてしまうwwwww :23/02/15のニュース



「FGO」攻略感想(609)ORT決戦前夜!敵が多すぎてクラクラしちゃうね…。絶望的な戦いになりそうだぜ!
「FGO」攻略感想(610)最強コヤンスカヤ復活!前回ボコボコに負けた借りを今こそ返すのダー!と思ったら…

というわけで、「Fate/Grand Order」の攻略感想(611)です。(⇒公式サイト)

ニトクリス、完全に主人公!

ていうか、「第2部7章:後編」の主役サーヴァントなのは間違いないですね。
ニトクリスだけで、どんだけ「イベントCG」あるんだよ…。他のサーヴァントにはほとんど用意されてないのに…。

まぁニトクリス好きなのでいいですけど!オルタも格好いいしね!



それはともかく、「カマソッソ」強すぎでしょ…。
まさかこんなに強いとは思わなんだ。思わず「霊脈石」を2個も使ってしまったよ。

まぁ霊脈石には使用期限があるので別にもったいなくはないのですが、なんとなく「ズルをした気分」になるのが残念無念。

※「第2部7章:第17節〜」の感想です。未プレイの人はネタバレにご注意ください。





というわけで、前回の続きです。

第17節にて「カドックチーム」「カリンチーム」で2面作戦を実行しているところですね。
前回は、カドックチームが「デイビット」の謎の攻撃でピンチに陥ったところで終わりました。

続きは!?続きはどうなったの!?(バンバン

気になるところですが、視点が切り替わり、今度は「カリンチーム」の登場です。
こちらはカマソッソの守る「第四冥界」に挑戦するところですが…。



フォーメーションZ!

狭い道を安全に進むために「万全の陣形」を組むってわけよ、ふふふ…。
まぁただ縦に並んだだけですが。



すみません、それデイビットにもらったんです、ホントすみません!

って、一言言っておいた方がいいんじゃないかなーと私は思うのですよ。
ていうか、なんでデイビットはこれらの便利グッズをカリンにくれたんでしょうね?現時点では謎。

まぁ今我らが考えることは、なるべく「カマソッソに見つからないよう」にここを通り抜けること…。



え?



え?



いつの間にか混ざってるんじゃねーよ!

しかもなぜかカマソッソはこちらと交渉するつもりのようです。

なんでもカマソッソは制約により「デイビットとは戦えない」とのこと。
つまり、カマソッソはこちら(カルデア)とだけ戦うわけ!?そりゃズルいわ!

条件次第では「ここを通してもいい」と言っていますが…。



はい、却下。

ニトクリスを生贄に置いていけとか言語道断。

つか、お前は何でそんなにニトクリスに拘るのか。
お気に入りなの?ねえ、お気に入りなの!?(バンバン



もはや戦闘は避けられませんが、「どうせなら情報をゲットしておこう」的にカマソッソに話しかけるカリンちゃん。
ORTを本当に倒したのなら、どうやって倒したのか聞きたいなーとか思ったんでしょうけど…。

これがなぜかカマソッソの逆鱗に触れる!

えー。そこまで怒るー?
ORTを倒したのかどうか聞いただけなのに…。





↑これ思い出したw

とりあえずヤバそうなのは伝わりました。
一体何が始まるんです!?



親近感を持っているわりに、名前は覚えてくれないカマソッソなのであった…。



なるほど。人類最後のマスターと「人類最後の戦士」で親近感があったのね。

そして自分のことを「臣民すべてを生贄にしなければ、世界も救えなかった弱きもの」と自虐するカマソッソ。
これはカマソッソの「業」なのか。後悔なのか。



ビースト!?

え、ビーストなの!?
こんなところでビースト出てきちゃう!??



メッチャビーストっぽい見た目になったー!



ビースト登場時の演出!?



マジでビーストなのか…。

こんなところに、なぜビーストがいるのか。
これは予想以上に厳しい戦いになりそうですわい!



敵クラスが「?」になってたから、バサカの「クリームヒルト」連れてきたけど、ちょっと荷が重かったかな…。
もっと本気パーティで来ればよかった。

まぁ今回は「1ブレイク」で戦闘が終了する前哨戦なので、クリームヒルトでもいいかな。



コウモリの大群に襲われるカリンたち。

さっきこのコウモリ「かなり危険」って言ってませんでした?
こんなにたくさんに襲われて大丈夫なのか…。



とりあえずコウモリは吹き飛ばしたけど、ニトクリスがいない!さらわれた!

カマソッソさん、ニトクリス好きすぎでしょ…。
執着し過ぎではあるまいか。

上の方に向かったようなので、大急ぎでニトクリスを探さなければ!



気を失っていたニトクリス。
どうやらカマソッソの寝床に連れてこられたようですな。

戦闘になる雰囲気ではないので、とりあえず会話を試みる…。



そこか…。そこがカマソッソの気になるポイントだったか…。
どうやらカマソッソは「復讐」を果たした後に、ニトクリスが自害したことが納得出来ないようです。



ズバリ!その通り!

日本人的には「そういう考えもありかな」って納得できるんですけど、日本人以外では納得できない理由かもね。
いや、ニトクリスは日本人ではありませんが!(笑)



お、さすがは女王。言う時は言うね。
ここでカマソッソの過去を少しでも暴いておくのは良いことなのです。



んん!そうなんだ!

例え太陽がなくなってもカマソッソには関係ないらしい。
ディノスやオセロトルは当然死ぬし、恐らく草木も果てて、ミクトランは崩壊するでしょう。

それでもカマソッソは死なないの?



なるほどー。「不死身」の権能か。
だから太陽がなくなっても、ミクトランが死滅しても、カマソッソは死なないということか。

でもそれは逆に辛いことなのでは…?

死なないということは、「未来永劫苦しみ続ける」と同意なので…。



カリンたちが助けに来るか、助けに来ないか。

カマソッソは当然「来るわけがない」と断言。
まぁ普通に考えればそうなのですが…。



ニトクリスは「必ず来る」と明言。
「私もどうかと思いますが」にちょっとワラタww

損得を考えたら、ここでニトクリスを見捨てて「第9層」に進んだ方が絶対にいい。
そんなのは子供でも分かる。

でも残念ながら、カリンたちは助けに来ちゃうんだなぁ。
それはここまでずっと人理修復の旅を続けてきたニトクリスが一番分かってるのよ。



来るわけねーだろ!

賭けに乗ってしまったカマソッソ。
もし奴らが助けに来たら「第四冥界」をお前にやんよ!HAHAHA!



一瞬で負けてんぞ、カマソッソ!

ああ、あと3秒だけ賭けを我慢していれば負けなかったのに…。
哀れカマソッソ、言質を取られてしまったのでした。



まさかのカルデア登場にカマソッソもびっくり。
え?アドバイス?

>デイビットは合わせ鏡だ。敵の戦力が多いほど、ヤツの呼び込む影は増える。

これは一体どういう意味なのか…。
現時点では分かりませんが、恐らくデイビットとの対決で「必要な情報」になるのでしょう。

もちろんここを乗り切った後の話、なのですが!



先ほどの反省から、今度は「卑弥呼」を連れてくる管理人。

卑弥呼さん、ついにデビュー戦だぜ!

正月の福袋で来てくれたんですよ。
もちろん速攻でレベルマ&スキルマにしてあります。

なぜ卑弥呼を連れてきたかというと…。



カマソッソは宝具がほとんど効かないから!

先ほどのクリームヒルトは”これ”のせいで苦戦したからね…。
「ターン3」になってるけど、定期的に貼り直してくるから、常に宝具が効かないのです。



とりあえず1ブレイクで戦闘終了。つまりこれは本気バトルではないってことだ…。

カマソッソの権能は「不死身」のみ。
つまりあの恐るべき戦闘力は「不死身」を使って、長年研鑽した彼の努力の証?

ORTに何百万回何千万回殺されても、挑み続けたってことなんだろうなぁ…。



罪には罰を。過ちには償いを。

カマソッソを倒すため、ニトクリスも覚悟を決めたようです。



イシュキックに聞いた「オルタ化」の条件。
結構抽象的なのね。



ニトクリスは他の3人よりも条件が苦しい&厳しい。
実行するかどうか、よく考えたほうがいいですよ、とイシュキックにアドバイスを貰っていましたが…。



ニトクリスのオルタ化を止めたがっていたカマソッソ。

やっぱりニトクリスのことを気に入ってたんじゃねーか!
オルタ化によって、ニトクリスは大事なものを捨てなければならないからね。



カマソッソの現状を正しく理解しているニトクリス。

「死ねない」というのはやはり罰なのですよ。
臣民すべてを犠牲にしたカマソッソは自らに罰を科している、と。



ニトクリス、またイベントCGだ!

「トラロック戦、カマソッソ戦」で1枚ずつイベントCGがあったので、これで3回目?
ニトクリス、まさに主人公の扱いだな!主役サーヴァントだ!



そしてニトクリスオルタが誕生したのである…。

ちゃっかり先ほどの「賭け」の賞品をもらってるww
言質は取っているし、この第四冥界は今から私のもの!(ジャイアン)



新ルール適用!暴君か!



ここでカマソッソとの最終決戦になりますが、後方でニトクリスオルタが助力してくれてる…。

サポートで選べなかったから不思議だったけど、こういうことだったのね。
戦闘外からサポートしてくれる存在。



カマソッソは強力なバフ&デバフを撒き散らしてくるのですが、それを無効化してくれるありがたいニトオルタ。

これだけでもかなり楽になるぜ!
と喜び勇んでカマソッソを倒しに向かいましたが…。



それ込みでもボッコボコでござる…。


カマソッソ強ぇ…


つか、スキルを使うと「デバフ食らう」のマジキツイんですけどー。
特に「3個」使うと、ほぼ致命傷のデバフを食らうので、1ターンに2個までしかスキル使えないのが辛い。



令呪が使えないから、コンティニューも出来ない…と思ったら!

霊脈石があるじゃん!

これ使うとなんとなく「負けた気分」になるから、出来れば使いたくないけど、まぁ背に腹は代えられない。
どうせ「残り13日」で消滅するんだし、余ってるなら使え使えー!(笑

聖晶石と違って全く懐が痛くないのである…( ˘ω˘)スヤァ



きゃー!頑張ってヘラクレスー!(笑

1度戦ってカマソッソの能力&戦い方は大体把握したので、最初からやり直せばコンティニュー無しで倒せるかもしれない。
じっくり考えて、ちゃんと対策したパーティを組めれば、ですけども。

でも面倒くさいので却下!

霊脈石、ここでしか使えないから使っておきたいしねー。
いや、なんとなく情けないのは分かってる!分かってるんだよぉ!!



へへ、霊脈石2個で楽勝だったぜ…。


つまり2回コンティニューしたということです。
何という情けない結果でしょう!でもいいのさ!



というわけで、「カマソッソ戦」が終わったところで本日の感想も終了です。

18節はもうすぐ終わるので、次回はそのまま「第19節」に進む予定。
そろそろ終わりが見えてきたしまったぞ…。もうすぐ噂の決戦だ…。

B0BNV7S92T■Fate/Grand Order material XI【書籍】

TYPE-MOON BOOKS
(2022-12-31)

■ロード・エルメロイII世の冒険 5巻「錬金術師の遺産(下)」【書籍】 12/31
■Fate:Lost Einherjar 極光のアスラウグ 1巻【書籍】 12/31

【TYPE-MOON 関連記事】
「FGO」攻略感想(610)最強コヤンスカヤ復活!前回ボコボコに負けた借りを今こそ返すのダー!と思ったら…
「FGO」攻略感想(609)ORT決戦前夜!敵が多すぎてクラクラしちゃうね…。絶望的な戦いになりそうだぜ!
「FGO」攻略感想(608)オルガマリーとはもっとじっくり話し合ってあげたかったよ…。そしてククルカンがーーー!
「FGO」攻略感想(607)カマソッソってもしかしてツンデレ?面白すぎるんですがー。あとトラロックも可愛いね!
トップページへ

他サイト更新情報

posted by spring at 2023年02月16日 07:12 | Comment(10) | Fate&TYPE-MOON
この記事へのコメント
お疲れ様 まあぶっちゃけこの後のORT総力戦よりもカマソッソ戦の方がきつかったです
ORTの方は塔イベントの要領と変わらないのでかえって楽でしたし
Posted by at 2023年02月16日 07:28
カマソッソの台詞一つ一つから檜山さんの声が聞こえてくる・・・
Posted by at 2023年02月16日 07:38
そろそろマップギミックが入るので変化事にスクショしといた方がいいですよ
Posted by at 2023年02月16日 07:59
カマソッソ戦は偵察メンバーに入れてたBBちゃんが有利だったので仕切り直しでガネーシャ(+BBx2)入れたらまあまあ楽に突破出来た思い出
Posted by at 2023年02月16日 09:04
何だかんだ鯖は余るのと絆が美味しいので、カレスコ持たせた鯖2〜3体と後ろに3体入れると良いですよ。
最悪マシュが何回かしたら使用可能なのでBクリで削って貰うのも有りです。
Posted by at 2023年02月16日 11:17
実はこのカマソッソ戦はジナコ単騎で勝てるんですよ
Posted by at 2023年02月16日 12:23
期限決まってるものはバンバン使った方がいいですよ
別ゲームで期日間違えて台無しにした時の後悔ときたら…
Posted by at 2023年02月16日 16:17
カマ<ニト<トラ
相性って大切
Posted by at 2023年02月16日 17:11
勇者王マジ勇者王
Posted by at 2023年02月16日 17:39
コンテ石はまあ10個有っても余るよ、結局2個しか使わんだ。
大変なのは総力戦だからね。
Posted by at 2023年02月17日 01:03
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: